月の魚〜Blog〜

YOSEGI & GLASS & CRAFT
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< デザインフェスタ33 出展者紹介 | main | 品川てづくり市参加キャンセルのお知らせ >>

ガラスの鳥作り

最近良く作っているガラスの鳥。
ちょこっとその制作風景など紹介してみようかと思って
製作中の写真を撮ってみました。

散らかってるのがバレるので手元だけ(笑)
実は台所で作ってます。

台所が工房です

バーナーで溶かしたガラスを真鍮線に巻き取って、
ピンセットで形を作っていきます。

バーナーでガラスを溶かして

まだあまり細かい模様は付けられないので、
簡単で判りやすそうな鳥を選んで作ってます。
今回はオカメインコくん。

1つずつ作ってます

ガラスは熱いうちは色が違って見えるので、
数時間後に冷ましたのを見て
色間違いにびっくりすることもあります。

ガラスは温度によって柔かくなったり硬くなったりするので、
手順やガラスの色合わせなど、何度も試して、
なるべく短い時間で作るようにしてます。

一番集中して作るところは顔の部分。
ちょっと目の位置が違うだけで表情が変わってきます。

今年は鳥以外も作ったり出来るといいなぁと思ってます♪


JUGEMテーマ:アート・デザイン
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村    
Glass | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.moonfishes.net/trackback/904360
この記事に対するトラックバック