月の魚〜Blog〜

YOSEGI & GLASS & CRAFT
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 第4回鳥の会 | main | デザインフェスタvol.35のブースについて >>

第2回いぶき展のお知らせ

じゅんのが参加している、箱根小田原地域のグループの作品展のお知らせです。

 いろんなジャンルの作品が並び、もちろん販売もしております。箱根のお土産屋では、ちょっと見られない「面白いモノ」に出会えるかと思います。私は、土日には大体在廊する予定です。会期が長いので、お近くまでお寄りの際はぜひお越しください。

+++「第2回・春のいぶき展」+++++++++++++++++++
 

 いぶき会とは、小田原箱根地域の木工業に携わる若者たちが、木工と地域の魅力を発信していく集まりです。22人それぞれのジャンルの違う作品をお楽しみいただけます。ジャンルはろくろ、指物、象嵌、寄木細工、漆、からくりなどなど、産地の技術が集積しています。

会期 2012318日〜41日(火曜日定休)

時間 11001600(最終日は1500まで)

場所 小田原・清閑亭
http://www.scn-net.ne.jp/~yanya/seikantei.htm


昨年の11月に「なりわい交流館」で行った、「第1回のいぶき展」の様子です。

なりわい交流館 第一回いぶき展の様子

3
日間で600人もの方々に来ていただきました。 

 今回は、国の文化財である「清閑亭」で開催します。1906年に建てられた、政治家黒田長成の別荘です。平家部分は、関東大震災をくぐりぬけた貴重な建築です。また、板絵襖や網代組天井などの意匠も優れ、NHK制作『美の壺』でもとりあげられました。

JR小田原駅から徒歩15分程度です。お車の方は、小田原城周辺の有料駐車場をご利用下さい。

 小田原城お堀のサクラの老木は、毎年素晴らしい春を演出してくれます。残念ながら、今年は春がゆっくり来るようです。でも、気の早い一輪があるかもしれません。小田原城の散策も楽しみつつ、ぜひ「清閑亭」までお越しください。

+++++++++++++++++++++++++++

event | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.moonfishes.net/trackback/904388
この記事に対するトラックバック